稀勢の里に土 白鵬単独トップ

大相撲秋場所9日目(19日、両国国技館)20度目の優勝を狙う横綱白鵬は栃ノ心を寄り切りで下し全勝を守り、単独トップに立った。

【写真で見る】今度は千代の国の下敷きに、2日連続でご難の貴乃花審判部長

 関脇稀勢の里は大関把瑠都に上手投げで敗れ初黒星。右上手、左下手のがっぷり四つとなり、稀勢の里は土俵際まで追い詰めたが、把瑠都にこらえられると、右からの豪快な上手投げに屈した。把瑠都は7勝目。

 大関昇進を目指す琴奨菊は時天空を極め出しで下し、勝ち越した。

 チェコ出身で体重98キロの新入幕・隆の山は、グルジア出身の体重199キロ・臥牙丸と対戦。立ち合いで左に変化も失敗し、体格差で圧倒され押し出しで敗れ6敗目。初日に敗れた臥牙丸は、8連勝で勝ち越した。

  

ラグビー 畠山らトンガ戦先発

【ケリケリ(ニュージーランド)時事】日本ラグビー協会は19日、ワールドカップ(W杯)ニュージーランド大会1次リーグA組のトンガ戦(21日、ファンガレイ)に臨む日本代表メンバー22人を発表した。先発は右プロップ畠山健介(サントリー)、SH田中史朗(パナソニック)ら第1戦のフランス戦とほぼ同じメンバー。左太ももを負傷した平浩二(サントリー)に代わり、CTBにアリシ・トゥプアイレイ(キヤノン)が入った。
 ここまで2連敗の日本は、トンガ戦と27日のカナダ戦での勝利を目指す。ジョン・カーワン・ヘッドコーチは「トンガにとっても日本にとってもビッグゲーム。W杯決勝というくらいの気持ちで挑む」と話した。先発は次の通り。
 ▽FW 平島久照(神戸製鋼)堀江翔太(パナソニック)畠山健介(サントリー)トンプソン・ルーク(近鉄)北川俊澄(トヨタ自動車)谷口到(神戸製鋼)マイケル・リーチ(東芝)菊谷崇(トヨタ自動車)▽HB 田中史朗(パナソニック)ジェームス・アレジ(ノッティンガム)▽TB 小野沢宏時、ニコラス・ライアン(以上サントリー)アリシ・トゥプアイレイ(キヤノン)遠藤幸佑(トヨタ自動車)▽FB ウェブ将武(コカ・コーラウエスト)。 

  

小島聡が再び新日本所属に

新日本プロレス「G1 CLIMAX SPECIAL 2011」最終戦が19日、兵庫・神戸ワールド記念ホールで行われ、第5試合後の休憩明けに右眼眼窩底骨折で欠場中の小島聡が、新日本プロレスの菅林社長とともに登場。菅林社長は小島が再び新日本の所属になることに合意したと発表した。また復帰戦の日程も決まり、10月10日の両国国技館大会になった。

 ここで小島がマイクを持つと、「神戸のファンのみなさまお久しぶりです。小島です。このたび正式に新日本プロレスの一員になりました。よろしくお願いします。そして10月10日、両国で復帰することが決まりました」とファンにあいさつ。続けて「ここで希望する対戦相手が一人います」と話すと、会場からは大「天山」コール。「今のを聞いて分かると思います。おい、天山、お前に言っているんだよ」と叫ぶと、花道から天山が登場。天山がマイクを握ると「おい、小島。おれとやりたいって。10月、やったろうやないかい。でもな、もう一回、もう一回、つぶしてやっからな」と挑発して、マイクを投げつけた。
 再び、小島がマイクを握ると、「面白くなってきた。10月10日、両国。小島聡、いっちゃうぞ、バカヤロー!」と声高に叫んだ。

 小島のこの右眼眼窩底骨折は、8.14新日本プロレス両国大会の天山戦で負傷したもの。ますます因縁が深まった秋の天コジ対決、軍配はどちらに上がるのか。